オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2019年7月17日

【草加】【塗装】塗装工事検討の際には。。。【無料見積】【外壁調査】

梅雨が抜けないです。。。

非常に困っております。

 

60年ぶりくらいの日照時間の低下ですって。

全国的にプールの売り上げが前年比率95%ダウンですって。

知らないよそんなの。。。涙

 

天気にもめげずに頑張って営業しております。

草加市近県を拠点に建物に関わる事なら何でも施工させて頂いております。

こんにちは、日本美粧です!

 

今回は塗装工事に伴い、検討頂きたい箇所をリストアップしましたので是非ご参考にご覧ください。

 

①外壁面のチョーキング現象

IMG_6725

上記チョーキングは壁面塗装が風化してはがれておこるもので壁面の保護機能が作用していない状態です。本来水や汚れをはじく効果を持つのが塗装面なので、上記の状態だと壁が湿気や汚れを吸収してしまっています。

②外壁面のクラッキング現象

IMG_6726

上記クラッキングは壁面が湿気を吸い伸縮することで壁にヒビが入る現象です。

この状態だともちろん壁の内部に直接水が浸透してしまうので早急な対応が必要となります。

③コーキング部分ひび割れ、剥離

image2 (3)

コーキングのヒビや剥離も上記クラッキングと同じく壁面の伸縮により起こるものです。

この状態も外壁つなぎ目から内部への直接の浸水につながるので雨漏り被害などの心配があります。

④屋根面苔の繁殖

IMG_6669

これは雨水や風によって飛ばされてきた埃や泥が滞留することによって発生するものですが、この状態も外壁と同じで汚れや水分を流さずにとどめてしまうので、苔の発生個所の劣化や腐食が心配されます。また、屋根部分なので直接的な階下漏水等の可能性を考えると非常に心配な部分です。

⑤ベランダ床面の細かいヒビ

image3 (1)

上記は経年劣化により発生するものですがヒビ等が入ることで該当部分に隆起が出来、汚れなどが溜まりやすくなりますので、やはり劣化や腐食の原因となります。

 

以上5点が判断の取りやすい部分になります。

厳密に見ていけば更にわかりやすい箇所もありますが専門的になってきてしまうので

これで留めたいと思います。

 

いかがでしょうか?大切なお家に上記のような箇所はないでしょうか?

もしも思い当たる部分があれば新規店舗の内装工事から簡易的なリフォーム、家具の造作・位置替えまで、もちろん住宅やマンションの塗り替えも!総合塗装建設の日本美粧に是非お声がけください!

以上、日本美粧の営業&事務&現場作業員&偽物の笑顔担当の矢沢でした★☆